2004全国選抜フットサル選手権予選関西府県選抜対抗戦

2004年9月24日から26日まで、グリーンアリーナ神戸(兵庫県)で行われる、全国フットサル選抜選手権の関西予選が2004年7月24日に舞洲アリーナ(大阪市)で行われました。
各グループの2位以上が決勝トーナメントを戦い、勝者が、全国選抜に出場できます。
※兵庫県は開催県での出場が決まっているため、Bグループはそのまま決勝トーナメントへ。

結果は以下の通り。

Aグループ
奈良県
和歌山県
大阪府
勝ち点
得点
失点
得失点
奈良県
6○2
2●3
1
1
0
3
8
5
3
和歌山県
2●6
0●14
0
2
0
0
2
20
-18
大阪府
14○0
3○2
2
0
0
6
17
2
15

【予選レポート】
大阪府対奈良県
前半を2−1で折り返し、後半ともに1点をいれて、3−2。
大阪府有利のまま、後半残り3分で大阪が5ファウル達成。残り1分で、奈良県も5ファウル達成。
ファウルしたら2ndPKというところだけに息をつかせぬ展開に。
奈良県は残り1分をD松田のパワープレーで望みをかけるが、追いつかず、3−2で大阪がAグループ1位。

Bグループ

兵庫県
滋賀県
京都府
勝ち点
得点
失点
得失点
兵庫県
2△2
0△0
0
0
2
2
2
2
0
滋賀県
2△2
0●6
0
1
1
1
2
8
-6
京都府
6○0
0△0
1
0
1
4
6
0
6

【決勝トーナメント】

Aグループ1位 大阪府 5 − 2 Bグループ2位 滋賀県
Bグループ1位 京都府 2 − 1 Aグループ2位  奈良県

という結果により、9月24〜26日の全国選抜選手権は、大阪府と京都府(ともに関西地域枠)と兵庫県(開催地枠)の出場が決まりました。


|関西フットサル連盟とは? | お問い合わせ |    2003 関西フットサルリーグ運営委員会